アテニアドレスリフトとプリマモイストの違いは?

アテニアドレスリフトとプリマモイストの違いは?

私が今回使用しているのはアテニアドレスリフトという商品ですが、実はアテニアが出している商品にはまた別に1つあります。
それは“プリマモイスト”です。こちらの商品はアテニアと違って保湿に重点を置いています。
肌の奥に眠るうるおいを引き出すことで、乾燥に悩まないぷるぷるの肌へと導いてくれます。

 

プリマモイストに配合されている成分の中でも特に

 

・プリテオグリカン
・ハイドロパワーカプセル
・海洋性ハイドロセラミド

 

の3つの成分が肌にうるおいを届けます。プロテオグリカンでうるおいを増やし、ハイドロパワーカプセルでうるおいを届け、海洋性ハイドロセラミドでうるおいを維持します。

 

肌にうるおいを与えるだけでなく、その効果を維持してくれるのがプリマモイストになります。
さらにプリマモイストにはしっとり/とてもしっとりタイプと、さっぱりタイプがあります。

 

その人の肌質によって選ぶタイプも変わると思いますが、使用シーンによって使い分けるのもありだと思います。
しっとりタイプのラインは、全体的にもちっ、とろっとした感触になります。ずっと1日中うるおいをキープしてくれる乾燥肌にはうれしいタイプですね。
またしっとりタイプの昼・夜兼用のローションには2種類あって、しっとりタイプとかなりしっとりタイプがあります。特に乾燥に悩んでいる方には後者ののタイプの方がおすすめです。

 

またさっぱりタイプの方は、うるおいを残しながらもすっきり仕上げてくれるので、「潤いがほしいけど仕上がりはさっぱりがいいなぁ」という人には良いですね。

 

しかしどちらのタイプにもプリテオグリカンがライン共通に配合されているので、うるおい成分がたっぷり含まれていることには変わりありません。

 

 

私が現在使用しているアテニアドレスリフトの方は、保湿成分も含んではいるものの特にエイジングケアの方に重視しています。
クインスシードエキスと発酵コラーゲン立体感のある美肌へのアプローチをするので、ラインに共通して配合されている成分もまったく異なっています。

 

先ほどのプリマモイストの場合は保湿を重視した成分が配合されていましたが、アテニアの場合はクインスシードエキスや発酵コラーゲンフレッシュローヤルゼリー、MプラセンタEXといった美肌美容成分が多く含まれているのです。

 

どちらもとても魅力的な商品ですが、より美肌・エイジングケアの効果を重視されている方は“アテニアドレスリフト”を。弾力と潤いのある渇き知らずな肌には“プリマモイスト”がおすすめです。

 

どちらの商品にも14日のお試しセットがあるので、ためしに使ってみたいと考えている人は、お試しセットからの使用がおすすめです!

 

アテニアドレスリフト14日間お試しプログラムはこちら

 

アテニアプリマモイスト14日間お試しプログラムはこちら